ざらつきアイキャッチ
2015.11.16.Mon

くすみやザラつきサヨナラ!透明感肌を手にいれるボディケア

ざらつきアイキャッチ

顔ばかりに気を遣いがちなスキンケア。毎朝、お化粧をするときに顔の肌チェックしたり、お風呂上りに化粧水や乳液、美容液などをつけてケアをしますよね。

では、身体のスキンケアはいかがでしょうか?
ボディクリームを塗ったり、マッサージをしている人もいると思いますが、顔と比べて範囲も広く、分かっていながらも手を抜いてしまっている人も多いのではないでしょうか。そんな毎日を繰り返しているうちに、身体にはいくつものくすみシミができ、ザラつきがちに…、なんてことにもなりかねません!

そこで今回は思わず触りたくなるような透明感肌が手に入るボディケアをご紹介します。

肌がくすむ・ザラつく原因

ボディのザラつき

肌がくすむ一番の原因は、通常28周期で行われるターンオーバーの周期が乱れること。古い角質が残っていると、色素沈着が進み、黒ずんだ肌になってしまいます。また、冬になっても夏の日焼けが消えない場合も、ターンオーバーが適切に行われていない証拠です。

ターンオーバーが乱れると、アミノ酸を作り出すケラトヒアリンという物質が減り、細胞内の脂質も減少してしまうため、肌は乾燥状態に陥ります。この乾燥状態が、肌をザラつかせる原因となるのです。

特にかかとやひじ、ひざはザラつきやすい部分。身体を支えたり、服や物と接することが多い部分なので、その衝撃から守るために皮膚が厚くなりがちです。その上、新陳代謝しにくいのでザラつきが発生してしまうことに…。

肌のくすみとザラつきを防ぐためにも、ターンオーバーのリズムを崩さず、健康な角質層を維持することが大切です。

乾燥する冬は肌トラブルが起きやすい季節なので、例え見えない部分であっても、スキンケアを怠らないようにしましょう。

肌を入れ替えましょう!

スクラブ

何をするにもまずは、ターンオーバーを促して肌を入れ替えることが必要です。
冬になれば、日焼けした肌も自然と白くなるよね」と考えていませんか?夏にたくさんの紫外線を吸収してしまった肌を残さないよう、早めにケアしましょう。

ピーリング

ターンオーバーの方法として有効なピーリングは、弱めの酸を使って化学的に皮を剥がすこと。最近では皮膚科で取り扱っていることも多く、そのほか市販でもピーリング剤を購入することができるので自宅でも簡単に行うことができます。

月に1~2回ほど定期的に行うと効果的です。ピーリングは肌を入れ替えることで美白効果はもちろん、ニキビができにくくなったり真皮のコラーゲンを増やす作用があるため、シワやたるみの改善にも繋がり、さまざまな美容効果が期待できます。

スクラブ

ヨーロッパでは、肌を入れ替える方法としてスクラブが古くから親しまれてきました。酸によって余分な角質を溶かしていくピーリングと違い、スクラブは粒子を肌表面で転がして摩擦を作り、古い角質やアカを取り除きます

こちらは週に1~2回を目安に、湿らせた肌にスクラブを適量のせ円を書くようにマッサージをしながら行います。強くこすりすぎると、肌を傷つけてしまうのでご注意ください。

スキンケアの基本は保湿

ボディクリーム

ターンオーバーで肌を入れ替えたら、保湿を徹底しましょう。

みなさんは、どのタイミングでボディクリームを塗ったりマッサージなどのボディケアを行っていますか?お風呂上りにバスタオルで全身の水分を拭き取り、服を着て、顔に化粧水や乳液をつけて…。フェイスケアが終わった後に、ボディケアをしているという人がほとんどなのではないでしょうか。

しかし、それでは身体の肌は砂漠状態になってしまいます!

普段水分の蒸発を防いでいる皮膚や保湿成分は、お風呂に入ることで溶けてしまうため、お風呂から上がって水分を拭き取った肌は15分後にはカラッカラ。そのため、入浴後の身体を拭く前のタイミングでボディクリームやオイルを塗るのが良いのです。
そうすることで、肌が乾燥した状態を作り出すことなく保湿ができ、水分とクリームやオイルが馴染むことで肌への吸収も良くなります。

レモンの皮で黒ずみケア

レモンの皮

ひじやひざなどの関節部分は、衣服と摩擦することが多く、机にひじを立てる人は特に黒ずみが気になるのではないでしょうか。そんな深刻な黒ずみに効果があるのが、レモンの皮を使ったボディケアです。

レモンに含まれるクエン酸は古い角質を取り除き、果汁にある漂白効果によって、色素沈着して黒ずみになってしまった部分を目立たなくする効果があります。

使い方としては、黒ずみが気になる部分が水分を多く含む入浴中や、入浴後の身体を拭く前に、レモンの皮をその部分に優しくこすりつけるだけ。その後10~15分ほど時間をおいてお湯で流してしまえば終了です。

このケアを週に2~3回くらい続けることで、徐々に黒ずんだ部分が明るい肌に変わっていくことを実感できるでしょう。

おわりに

毎日のボディケアを怠ると、肌のくすみやザラつきの原因になってしまいます。
焦ってケアを始めても、すぐに肌をきれいに整えることは難しいため、たとえ肌露出が少ない今の時期でも、ボディケアをしっかり行うことが大切です。

毎日コツコツとお手入れをして、白くて美しい素肌美人を目指しましょう!

このトピックスをみんなとシェアする
ざらつきアイキャッチ

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

Ranking

Keywords

About

LADY GOは、美容皮フ科のドクターが監修する大人のための美容メディアです。スキンケア・美容整形情報をはじめ、ダイエット・ボディケア・ライフスタイル情報を発信中!

PR

PAGETOP